ジェネリック(後発) オリジナル(先発)医薬品(薬品)の個人輸入/通信販売【J-World】

送料無料
支払い方法 カード
性別で探す 商品メニュー
当サイトの上手な使い方 ジェネリックって何? 個人輸入とは 商品梱包 偽物に注意 偽物見極めテスト よくあるご質問
店舗情報
  • BAIYA drugstore
  • 薬局
  • BAIYA Drugstore
  • メール
  • shop@world-j.info
  • 営業時間
  • 9:00~18:00
    ※インターネット、メールでのご注文は、365日24時間可能です
  • 住所
  • 205 LATPLAKHAO ROAD JORAKAEBUA LATPHRAO BANGKOK 10230
J-World
ジェネリック医薬品
個人輸代行 通販
お見舞い
日本のドクター達も御用達
  • AGA(男性型脱毛症)バナー
  • ED(勃起不全)バナー
  • 避妊ピルバナー
  • ダイエットバナー
  • ビタミン剤バナー

一目で分かる!カテゴリーアイコン

アイコンをクリックすると、各カテゴリーの商品一覧をご覧いただけます。

J-World おすすめの医薬品・サプリメント

  • ノキシジルタブレット(タイ製) 5mg 100錠

    ノキシジルタブレット(タイ製) 5mg 100錠
    AGA・薄毛・育毛

    ノキシジルタブレットは塗り薬よりも即効性が高い飲むタイプのミノキシジルです。
    プロペシアやフィンペシアなどと併用するとより効果が期待できます。 商品を見る

  • レビトラ(ブルネイ製) 10mg 4錠

    レビトラ(ブルネイ製) 10mg 4錠
    ED・勃起不全

    レビトラは効果の出る時間が早く、継続時間も長いという特徴を持っていて、非常に人気があります。
    商品を見る

  • スーシー(タイ製) 28錠

    スーシー(タイ製) 28錠
    避妊(ピル)

    スーシーは人気があるダイアンのジェネリックです。避妊以外にも多毛症の改善としても使用されます。飲み忘れのない28錠タイプです。
    商品を見る

J-Worldについて

J-Worldは、ジェネリック医薬品(後発医薬品)をメインに、世界中の医薬品を可能な限り個人輸入を通してお客様に提供することを目的としてオープンいたしました。本来は医者でしか処方できない薬剤を「個人輸入の代行」という形式をとり、

  1. 豊富な種類の中から
  2. 本当に必要な薬剤を
  3. 薬剤・当ショップの目的を熟知していただいた上で
  4. 素早く要望の物を
  5. 個人情報に配慮しながら届ける

をコンセプトにしています。

あくまでも個人輸入の代行ですので、国に定められた量の範囲内のみでお届けいたします。そういった希望量の面では、お客様の満足いかないサービスになってしまうかもしれませんが、その点はご理解くださいますよう、予めご了承ください。

【J-Worldの名前の由来】

当サイトを訪問したお客様には、まるで宝石(Jewel)の中を旅(Journey)しているような気分の中、愉快(Jolly)に喜んで(Joyful)もらい、そして明るい雰囲気(Jolly )になっていただきたい・・・。

そして我々は、違法性のない正当な(Justifiably)販売をし、日本(Japan)だけではなく世界(World)にジャンプ(Jump)していき、それらを繋ぎ(Join)ながら進んでいきたく思っております。

『J』という頭文字からは本当に多くの素晴らしい言葉がございます。『本当に役立つ医薬品・サプリメントを、法律に順守しながら世界に発信していきたい』という想いから、『J』+『World』を繋げてJ-Worldとしました。

運営会社はタイ(バンコク)に拠点を置き、現地でもドラッグストアを運営しております。お客様に少しでも安心してお買い物をしていただけるよう、当サイトの在り方や取り扱っている薬剤の情報(生産国・製造メーカー・用法・用量・効果効能・副作用・形状 等)も徹底しております。

また、オリジナル医薬品(先発医薬品)・ジェネリック医薬品(後発医薬品)・サプリメント全て弊社の薬剤師が直接的にメーカーや取り扱い商社から仕入れておりますので、品質には絶対の自信を持っております。

最近では偽物や類似品が蔓延しております。本当に病気や様々な症状でお悩みの方が勇気を持って通販の個人輸入で購入された事にお答えできるような、そんなショップ(通販サイト)を目指して参ります!

J-Worldの個人輸入について

医者処方の医薬品を手に入れるには病院で診察してもらい処方箋をもらって指定された薬局へ行く必要があります。しかし、症状を知られるのが嫌だ、病院へ行く時間が無いといった方もいらっしゃいます。個人輸入なら病院へ行く必要がありません。しかも、処方箋も不要です。J-Worldでは個人輸入をアナタに代わって代行します。まるで通販のように購入することができます。

個人輸入した医薬品は口に入れるものなので品質を心配される方が非常に多いです。海外製品はその点でやはり心配になりますよね?J-Worldでは、医薬品のプロである薬剤師が常時在中しています。そして、信頼できる確かな製造メーカーの正規品のみ取り扱っていますので、ご安心してください。

ご注文をお受けしましたら、日本人スタッフが丁寧に梱包して、お客様に発送致します。中身が分からない様にお届けしますので、家族や配達員に何を購入したか知られる心配も要りません。プライバシー配慮に十分注意をしていますので、安心してご注文していただけます。

【信頼できる個人輸入代行業者や海外通販ショップを選ぶ時に見るべきポイント】

まず、クレジットカード決済やコンビニ払いなど銀行振込以外の方法で支払いができるかどうかという点を確認しましょう。決済方法が個人名の銀行口座のみというところは悪質な個人輸入代行業者や海外通販ショップに多いので使わないようにしましょう。医薬品の商品写真を掲載しているかについても見るべきポイントです。それに合わせて医薬品の細かな説明があるかについても確認しましょう。

「やせ薬」「アトピーが良くなるサプリ」などと大雑把な説明しか書かれていないような場合、悪質な個人輸入代行業者や海外通販ショップである可能性があります。

口コミについても確認しましょう。口コミはサクラなどによる偽装である可能性もありますが、一般の人の口コミを受け付けていれば他に安全にその個人輸入代行業者や海外通販ショップを利用できた人がいるということを知ることができるポイントではあります。

個人輸入代行業者や海外通販ショップに掲載されている住所や会社名が実在のものかについても確認しましょう。個人的な見方ではありますが、やはり医薬品には副作用が出てしまったりする可能性もあるものです。

何かコンプレックスや症状などがあって、いきなり個人輸入や通販で医薬品を買うより、まずは病院で処方してもらって自分の体に合うかどうかを見極めてから個人輸入や通販を利用するのがいいかと思います。もしくは買いたい医薬品やサプリについてある程度詳しくなるまで調べてからとかでもいいと思います。

とにかく個人輸入や通販を利用する上で一番キケンなことは何も知らずに利用することです!インターネットで調べる能力を身につければ怪しいサイトを見極めることもできます。いいことばかりです!今では健康維持のためにビタミンなどのサプリメントも個人輸入や通販で売っています。海外の製品にも質のいいものがたくさんあります。

個人輸入や通販は使い慣れさえすればすごく便利で生活に役立つものだと思いますので参考にされてください。

ジェネリック医薬品とは

最初に開発され、厚生労働省に承認され、発売された薬品がオリジナル医薬品(先発医薬品)と呼ばれます。これに対して、この先発医薬品と同じ成分で、同じ効果・効能を得ることができる薬品の事をジェネリック医薬品(後発医薬品)と言います。

ジェネリック医薬品(後発医薬品)がオリジナル医薬品(先発医薬品)に比べて安価なのは、医薬品の開発、研究をする必要がなく、費用を抑えることができる為です。また、飲みやすいように錠剤を小さくしたり、苦味を抑えるためにコーティングをしたりと工夫されています。そして、オリジナル医薬品(先発医薬品)と効果・効能、安全性が同じだと認められれば発売されることになり、病院や個人輸入業者で購入することができるのです。

世界中でこのジェネリック医薬品(後発医薬品)の認知度が高まってきていて、オリジナル医薬品(先発医薬品)から切り替えて使用する方が増えてきています。日本ではまだまだこのジェネリック医薬品(後発医薬品)の認知度は低いですが、これからもっと認知度は高まるでしょう。さらには個人輸入をしてジェネリック医薬品(後発医薬品)を購入する方も増えてきています。ただし、偽物も出回っているので、個人輸入業者を介する場合は信用のできるところから正規品を購入するように気を付けてください。あまりにも安すぎるジェネリック医薬品(後発医薬品)にはご注意ください。

オリジナル医薬品(先発医薬品)の特許には有効成分に関わる「物質特許」、製造方法に関わる「製法特許」、効能効果に関わる「用途特許/医薬特許」、用法用量に関わる「製剤特許」の4種類があります。その期間は『20年』とされています。延長の申請があった場合は『25年』まで延長されるケースもあります。

「先発医薬品の特許期間の満了」するということは「物質特許の期間満了」を意味し、ジェネリック医薬品(後発医薬品)を製造することができるようになります。しかし、その時点で製法特許や製剤特許の特許期間が残っている場合もあり、製法特許をクリアした製造方法や製剤特許をクリアした販売の仕方が必要になります。

オリジナル医薬品(先発医薬品)の用途特許が満了していない場合には効能・効果、用法・用量が異なるジェネリック医薬品(後発医薬品)が販売される可能性があります。つまり、ジェネリック医薬品(後発医薬品)によっては先発医薬品と100%同じでないものもあるということです。添加物が異なっていたり、形状が異なっていることもあり、オリジナル医薬品(先発医薬品)とジェネリック医薬品(後発医薬品)を比べた場合、効果の現れ方などが異なる可能性もあります。

日本政府の方針によってもジェネリック医薬品(後発医薬品)のシェアはこれからもっと拡大していくでしょう。日本では各個人の医療費の負担は今のところそこまで大きくは感じないかも知れませんが、これからの日本のためにも積極的にジェネリック医薬品(後発医薬品)を選ぶことが求められています。そしてデリケートな悩みや人に相談しにくい問題に関する治療薬は高価であったり、病院へ足を運ぶ必要性から、ジェネリック医薬品(後発医薬品)の個人輸入も拡大しつつあります。

色々な側面でジェネリック医薬品(後発医薬品)は役に立ち、必要とされています。今はインターネットで一般人も情報を得やすい時代になりました。独自に情報を収集して、自分で判断してものを選択することがよりやりやすくなりました。これからさらにジェネリック医薬品(後発医薬品)は人々に必要とされるのではないかと思います。

海外のジェネリック医薬品(後発医薬品)を個人輸入で入手している人が増えていますが、個人輸入はハードルが高そうというイメージを持つ人も多いでしょう。しかし、個人輸入といっても代行業者経由でジェネリック医薬品(後発医薬品)を入手している人がほとんどなのです。例えば、AGAの治療薬であれば、AGAの治療過程を書いているブログなどを参考にすると情報を得ることができ、独自にいろいろな情報を集めてジェネリック医薬品(後発医薬品)を選んで試している人が多いのが現状です。こうした情報を元にジェネリック医薬品(後発医薬品)を探してみるのも一つの方法です。

これが誰にでも確実に効くという薬はほとんどないと思っておいた方がいいです。海外のジェネリック医薬品(後発医薬品)で何を使っていいのかわからない場合には一つの方法として参考にしてほしいと思います。自分で薬を選んで使うということはあくまでも「起こった問題は全て自分で責任をとる」という覚悟で行う必要があります。個人輸入する人はそれを心に留めて置いていただきたいと思います。

個人輸入でジェネリック医薬品(後発医薬品)を購入することは、個人輸入に関する多くのルールをある程度理解しておく必要もあります。ジェネリック医薬品(後発医薬品)はじめ、薬、サプリメント、化粧品類は一度で買える量に制限があり、それを知らずに大量に購入してしまうと税関で止められ、薬などを返すか処分されるということも起こり得るのです。個人輸入代行業者がそのようなことがないようにサポートをしていることも多いのですが、自分自身でも把握しておく必要があります。また、個人輸入したジェネリック医薬品(後発医薬品)など医薬品類は、他人に譲ったり売ってはいけません。全て自分の責任で行うことを前提に医薬品類の個人輸入は許されているからです。

海外からジェネリック医薬品(後発医薬品)を購入する場合、説明書もその販売している国の言語で書かれている可能性があります。それは自分で確認するしかありません。個人輸入代行業者によっては訳した文を掲載していることもありますし、ジェネリック医薬品(後発医薬品)を個人輸入する前に、十分に調べて納得してから購入することが必要です。

偽物の薬を買わないための方法として薬そのものに詳しくなることも身を守ることにつながります。長年個人輸入代行業者を使っていると、だんだんと「この先発医薬品にはこんなジェネリック医薬品(後発医薬品)があった!」ということがわかってきます。「このジェネリック医薬品(後発医薬品)メーカーは知っている」とか、「このジェネリック医薬品(後発医薬品)は○○製」だとかいろいろなことが自然とわかるようになってきます。もし、正規品でない商品が掲載されていたらすぐに気づけるようになるでしょう。そして、そういった個人輸入代行業者は避けるようにしてください。

ジェネリック医薬品(後発医薬品)を購入する場合は、有効成分についてや有効成分の量なども理解しておく必要があります。有効成分の量がその治療にあっているかなども判断できるようにしておきましょう。ジェネリック医薬品(後発医薬品)の中には新たな成分が追加された改良されているようなものもあります。

BAIYA Drugstore

J THE WORLDは個人輸入代行のJ-Worldだけではなく、タイのバンコクにて「BAIYA Drugstore」という薬局を運営しています。

このBAIYA Drugstoreには、薬剤師が在中しています。その薬剤師が確かなルートから正規品の医薬品を仕入れているので、J-Worldではメーカー正規品保証といった安心もジェネリック医薬品と共にお客様にお届けすることができるのです。

取り扱い医薬品

J-WORLDでは様々な先発医薬品、ジェネリック医薬品(後発医薬品)の個人輸入を代行いたします。

その他にも多数、個人輸入を代行いたします。

J-Worldショッピングガイド「ジェネリック薬品の購入」

スマートフォンページ